So-net無料ブログ作成

香港海洋公園アップデート 2013 [香港パンダたち]

すでに4回目(入場でいえば8回)になる香港海洋公園。
1年に1回なので何かしらアップデートがあります。

過去に色々書いたものをまとめた総集編
http://pandanikki.blog.so-net.ne.jp/2012-04-22-1


まずは海洋公園への交通手段…は変わりません。
金鐘から629バスです。30分とガイドブックにあることが多いですが、実際15~20分くらいで着く気がします。

着実に地下鉄の工事が進んでいます。
s-IMG_2345.jpg

これができたら、朝や帰りのラッシュの渋滞に巻き込まれ、時間がロスする心配がありません。

余談ですが、今回2日目に金鐘にて帰りの地下鉄の通勤ラッシュに巻き込まれました。
平日6時過ぎです。
たぶん3~4本電車に乗れなかったと思います。
といいますのは、日本と違いすし詰めになるほど乗りません。
なのでなかなか乗れないのです。
2分に1本は来ていたので大幅なロスにはなりませんでしたが…。


パンダ舎のことです。
まずAnAn&JiaJiaのいる場所に、キンシコウがやってきたことを伝えましたが…
s-s-IMG_2616.jpg

建物の名前が変わりました。(旧Giant Panda Habitat)
そしてキンシコウがちょこんと!

こんなとこにもいるんです。
s-s-IMG_2611.jpg

今まであったあらゆるパンダ像と一緒にキンシコウがいます。

以前なかったと思うのですが、この中には…
s-IMG_2391.jpg

このパンダがここにいます!という案内が。
みなさまわかりますか??

AnAnの移動に伴い、プロフィールも一新されたようです。
AnAn
s-IMG_2385.jpg
JiaJia
s-IMG_2363.jpg

以前と体重の表記が違っていたもので…。


LeLe&YingYingのいる場所には…
s-IMG_9944.jpg

モニター登場。
ジャイアントパンダ用とレッサーパンダ用の2台ありました。
スライドショーの写真が楽しめます。

LeLe&YingYingのプロフィールも
s-IMG_2372.jpg

コンピューターからラミネートされた紙に代わりました。

パンダクイズ
s-IMG_2370.jpg

これもなかったような??

毎年少しずつ変わっているので、それも楽しみです。


今回気づいたのですが、海洋公園たいてい「開園時間前に開きます!!」(10:00 日は9:30)
2日ともそうでしたし、過去にも経験あります。
開園から行きたい方は余裕を持って到着したほうが無難です。

パンダたちも開園時間ならほぼ起きていますので、前にも書きましたが、時間がないなら開園と同時に行くのが一番いい気がします。
ただ、必ず食べているとは限りません(特にJiaJia)
開園してちょっとしたら餌を並べて…ということもありました。

今回の傾向ですが・・・・
AnAn&JiaJia
JiaJiaは餌交換時以外バックヤードの扉があいているので、タケノコがあるとき以外表に出てこないかもしれません。

2時間サイクルくらいで餌が交換されているような気がしました。
だいたいAnAnとJiaJiaの餌交換はセットで行われている気がします。

ただし夕方はバックヤードの扉が解放されるため見れないかもしれません。
5時くらいに行ったら、普段はJiaJia専用のモニターが4分割され・・・
s-IMG_2626.jpg

キンシコウも含めバックヤードの様子が見れるよう変わっていました。

LeLe&YingYing
朝ゆっくり食事をし、その後しばらく昼寝をし、2時~3時くらいに起きてまたゆっくりお食事…なサイクルに見えます。12時~2時くらいは動きがないかもしれません。
LeLeはよく寝てます!!
前回もそんな記憶があるのですが、今回2日目は11時過ぎから3時ごろまで寝ぞうを変えながら本当によく寝ていました。なので彼は夕方とっても元気な気がします。
YingYingは食べて1時間くらい寝て、食べて寝て…な感じで日によっては夕方は寝ているかもしれません。

あくまで個人的な感想です。


最後に今回の入場券です。
s-IMG_2819.jpg

レッサーパンダ&ジャイアントパンダのパンダコンビでした。
係員さんの持っている台紙を見ていたら、どうもこの2枚続いているようです(たしかパンダ→レッサー)
ウィスカー(アシカ)が出なかったのは今回初めてです。

nice!(1) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。